<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

埼玉男性殺害で地検、女を起訴=練炭自殺を偽装−千葉不審死も本格捜査へ(時事通信)

 埼玉県富士見市で昨年8月、東京都千代田区の会社員大出嘉之さん=当時(41)=が、練炭自殺に見せ掛けて殺害された事件で、さいたま地検は22日、殺人罪で無職木嶋佳苗容疑者(35)=詐欺などの罪で起訴=を追起訴した。事件は裁判員裁判の対象となる。千葉県野田市の男性の不審死にも関与した疑いがあるとみて、千葉県警は今後本格的な捜査を進める。
 起訴状によると、木嶋容疑者は昨年8月5日ごろ、結婚を装ってだまし取った現金の返済を免れるため、大出さんに睡眠導入剤を飲ませ、富士見市の駐車場に止めた車内で練炭を燃やして一酸化炭素中毒死させたとされる。
 捜査関係者によると、昨年5月には野田市の無職安藤建三さん=当時(80)=の自宅が燃え、焼け跡から安藤さんの遺体が見つかった。木嶋容疑者は当時「ヘルパー」として出入りしていた。遺体からは、大出さんに飲ませたとされる睡眠導入剤と同じ成分が検出され、部屋からは練炭の燃えかすも見つかったという。
 木嶋容疑者は火災直後、安藤さんのキャッシュカードで現金自動預払機から約180万円を引き出した疑いが持たれており、千葉県警は同容疑者が死亡にも関与した可能性があるとみている。 

【関連ニュース】
結婚詐欺 連続不審死事件
【特集】裁判員制度
「死刑反対」で裁判長から質問も=裁判員選任手続きで-2人死亡強盗殺人・鳥取地裁
排煙設備が基準満たさず=窓に板、機械なく

北海道の飼料会社で溶接作業中に爆発、7人病院へ(読売新聞)
日航・稲盛会長、墜落事故の施設を訪問「責任重大」(産経新聞)
いじめ動画放置、グーグルに有罪判決…イタリア(読売新聞)
協議概要、国会に報告義務=「国・地方」法案の全容判明(時事通信)
瓶で殴り浴槽に沈め女性殺害、借金男を逮捕(読売新聞)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-27 04:32

後輩に「当たり屋」強要 佛教大野球部員が無期停学(産経新聞)

 佛教大学(京都市北区)は25日、硬式野球部に所属する3年の男子学生(21)が、車にわざとぶつかって慰謝料をだまし取る計画に2年の後輩部員らを加担させようとしたり、後輩から強引に金を借りたなどとして、無期停学処分などにしたと発表した。

 佛教大によると、男子学生は野球部のレギュラーで、昨年秋に行われた全国の大学が出場する大会にもベンチ入りした。男子学生は昨年3月、車にわざとぶつかって慰謝料をだまし取ることを計画。後輩部員数人を強引に巻き込み京都市内で実行しようとしたが、車に当たる役割を担っていた後輩が思いとどまり未遂に終わったという。

 会見で、清水稔副学長は「保護者の方々を失望させた。誠に遺憾」と謝罪した。

【関連記事】
愛知学院大野球部コーチが部員暴行 無期限職務停止
「援デリ」大学生ら逮捕 少女に売春させた疑い
愛知東邦大「暴行」野球部監督、パワハラも
山口大私的流用 教授、デジカメなど869点を購入
野球部監督が部員に暴行 愛知東邦大、連名で抗議

山梨、茨城などで積雪=気象庁(時事通信)
小沢氏らの国会招致要求=応じなければ審議拒否−自民(時事通信)
空自千歳基地でF15の20ミリ訓練弾破裂(読売新聞)
93人を追加合格に=入試で正答間違える−日大(時事通信)
大型草食恐竜の新種化石=1億500万年前、米国で発見(時事通信)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-26 01:09

伊丹空港問題 橋下知事の話は竜宮城的?(産経新聞)

 「リアリティーがわかない」。大阪(伊丹)空港のあり方について議論するために大阪府池田市内で2月15日に開かれたタウンミーティングで、伊丹廃港の持論の橋下徹知事に向けられたパネリストの発言だ。

 知事の構想の実現性に疑問を抱く府民の思いを代弁している言葉ではないだろうか。知事の構想は、利便性が悪い関西国際空港へのアクセスを改善し、現状の運用枠の範囲で伊丹をフル活用し将来的には廃港にする。その跡地には特区を導入し、国際学園自由都市にするという壮大な計画だ。

 この計画の要となるのは関西国際空港へのアクセス改善にある。府の資料では、15年後のなにわ筋線の開通で市内中心部の北梅田から乗り換えなしで関空まで30分台。25年後のリニア中央新幹線の大阪延伸で、都心と7分でつなぐという。

 だが、25年先のリニアは別にして、より現実的ななにわ筋線でさえ、国がまだ需要や採算性を見極めるため調査している段階にある。3000億円以上の事業費が推定され、深刻な不況のなかで事業化のめどはたっていないのが現状だ。

 知事は「政治家は将来のビジョンを示せばいい」「国は伊丹を自然消滅させるつもり。先に地元から国に廃港のカードを突きつけ、有利な交渉を進めるべき」といって廃港を声高に叫んでいるが、こうした背景を考えると、一方でクリアしなくてはならないハードルも多いことに気づかされる。

 昨年末の関西3空港懇談会で、橋下知事は兵庫県の井戸敏三知事らが唱えた3空港一元管理案を「竜宮城のような議論」「一元管理をやっても国土交通省の(成長戦略)会議のメンバーや大臣(前原誠司・国交相)は1ミリたりとも動かない」などと批判。最近では「国交省にはまったく理念が感じられない」と言い及ぶようになった。

 こうした橋下知事の発言は歯切れが良く、簡明でわかりやすい。ただ、都合の悪いデータを省いて説明していては「あなたの話こそ竜宮城的」と応酬されることになるだろう。(今西和貴)

【関連記事】
橋下知事“空港維持”豊中市長を批判 廃港派選挙応援は撤回
大阪・堺市議に参加要請 「橋下党」23日準備会
減収深刻な大阪府予算、“橋下流”改革も限界に 
「パーフェクトな予算」橋下知事が自画自賛
橋下知事支持の府議らが新会派へ 統一選で“橋下派”の受け皿に

北海道開発局元課長を減給処分=公用車業務官製談合で−国交省(時事通信)
五輪スノーボード 「応援に感謝」…国母が帰国(毎日新聞)
<長谷川等伯展>展示作業行われる 東京国立博物館(毎日新聞)
「1Q84」続編、1万冊予約に最速12日間(読売新聞)
<五輪スピード>高木選手が高校合格内定(毎日新聞)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-24 17:46

持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件(医療介護CBニュース)

 持参薬があることは確認したが、薬剤名を確認しなかったなど、入院の際に持参薬の確認が不十分だったため、患者の治療に影響があったケースが、2006-09年末に9件報告されていることが、日本医療機能評価機構のまとめで分かった。

 報告があった9件の内訳は、「持参薬の有無を確認しなかった」「持参薬があることは確認したが、薬剤名を確認しなかった」がそれぞれ2件、「持参薬の薬剤名は確認したが、用法・用量を確認しなかった」が5件。

 同機構が2月16日に公表した「医療安全情報(2010年2月)」によると、あるケースでは、肺炎治療のために緊急入院した患児にカルバペネム系抗生物質製剤のメロペンを医師が4日間静脈投与。退院翌日、患児に強い不穏症状が現れたため他の医療機関を受診したところ、抗てんかん薬のバルプロ酸ナトリウムを服用中にメロペンを投与したため、「バルプロ酸の血中濃度が下がり不穏症状が生じた可能性がある」と説明を受けた。

 入院時の紹介状やカルテの現病歴欄には、患児が持参薬として抗てんかん薬を服用していることが記載されていたが、担当医は薬剤名を把握していなかったという。


【関連記事】
【中医協】感染防止対策加算などを新設
看護職33人の行政処分を公表−厚労省
内服薬処方せんの記載方法を標準化へ―厚労省
「演劇とシンポ」で院内事故調のあり方を議論
医療データ懇談会提言「社会に受け入れられるものに」

消費税「常時議論を」=仙谷担当相(時事通信)
<マータイさん>東京で祝賀パーティー 旭日大綬章受章など(毎日新聞)
警部自殺は「パワハラ原因」 遺族が元上司ら提訴(産経新聞)
【静かな有事】第3部 逆転の発想(5)共生できるか「外国人労働者」(産経新聞)
派遣法改正案を諮問、名称・目的に「保護」付く(読売新聞)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-23 14:23

民主今度は「労組とカネ」←野党「3大疑惑だ」(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)側が北海道教職員組合(北教組)側から選挙資金を違法に受け取ったとされる問題が表面化し、党内では、政治とカネを巡る新たな疑惑の浮上に懸念が広がっている。

 党の支持母体である労組が絡む問題だけに、大きな打撃となりそうだ。

 小林氏は16日、北教組が強制捜査を受けたことについて、国会内で記者団に、「びっくりしている。遺憾に思う。(選挙資金の授受は)全く私は知らなかった」と強調した。自らの責任については、「今は申し上げられない」と述べただけだった。

 北教組は、党最大級の支持団体である日本教職員組合(日教組)の下部組織だ。日教組の下部組織の中でも、強固なことで知られる。

 小林氏は食品会社の労組出身だが、選挙では北教組の厚い支援を受けた。昨年の衆院選でも、北教組関係者が小林氏の選対事務局の幹部となり、選挙運動の陣頭指揮にあたった。

 民主党の高嶋良充参院幹事長は16日の記者会見で、小林氏の進退について聞かれ、「党として何の相談もしていない。推移を見守っている」と語った。しかし、鳩山首相の偽装献金事件や小沢幹事長の資金管理団体の政治資金規正法違反事件など、政治とカネの問題で党への逆風が続く中の問題発覚に、党内では批判が強まっている。「選挙資金の提供という直接的な問題だけに、事実なら議員辞職も考えてもらわないといけない」(国会対策委員会幹部)という声も出ている。

 ただ、小林氏が3月15日までに辞職すれば、公職選挙法の規定で補欠選挙は4月に実施されることになる。政治とカネの問題で議員辞職した後の補選は苦戦が予想されるため、党執行部は「当面は議員辞職は不要だ」としている。

 民主党と日教組の間では、2004年の参院選の際も、輿石東参院議員会長を支持する山梨県教職員組合の教諭らが、教育公務員特例法などに違反して選挙資金を集めた疑いが持たれた。党内では、「国民に『ベッタリ』と思われてしまうのはまずい」(中堅議員)という声も漏れている。

 自民党の大島幹事長は16日の記者会見で、「首相の脱税、小沢幹事長の資金、北教組の選挙資金にかかわる『3大疑惑』が表れている」としたうえで、労組の政治活動に関する調査を命じたことを明らかにした。谷川秀善参院幹事長も「根深い問題だ。労組のカネが(民主党議員に)流れているようだ」と述べた。政治資金規正法は、企業や労組などの団体から政党への献金は認めているが、政治家個人への献金は禁じている。

国家公務員法改正案 次官と局長、部長を同格に(産経新聞)
<五輪フィギュア>高橋選手の母校で後輩ら応援 岡山(毎日新聞)
消費税 「景気が後退」「必要なら」…閣内に温度差(毎日新聞)
<五輪スノーボード>国母も決勝へ 男子ハーフパイプ(毎日新聞)
休校や学級閉鎖、3週連続減少=ほとんどが新型インフル−厚労省(時事通信)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-22 15:26

42歳女性強殺容疑、知人の23歳男を逮捕(読売新聞)

 大阪府河内長野市小山田町のマンションで、住民の無職安田百合さん(42)が自室の浴槽内で遺体で見つかる事件があり、大阪府警捜査1課は19日、安田さんを殺害し、腕時計などを奪ったとして、住所不定、無職城田修一容疑者(23)を強盗殺人容疑で逮捕した。

 発表によると、城田容疑者は1月中旬、知人の安田さんを殺害し、腕時計や財布などを奪った疑い。城田容疑者は、「日本酒で酔わせて一升瓶で殴った。その後、浴槽で水に沈めた」などと供述、容疑を認めているという。

 府警によると、安田さんは一人暮らし。2月4日、安田さん宅から水が漏れているのに管理人が気付き、親族に連絡。親族が訪れたところ、水が出しっぱなしになった浴槽内で、パジャマ姿の安田さんが亡くなっていた。浴槽は毛布で覆われていた。

 司法解剖の結果、死因は水を吸い込んだことによる窒息死と判明。顔に傷もあった。財布が見当たらなかったことから、府警は事件と事故の両面で捜査していた。

 現場は南海高野線河内長野駅西約2キロの住宅街。

ハイチ大地震 NGO代表の医師、メールで「感染症心配」(毎日新聞)
<自民党>舛添、菅、塩崎氏ら勉強会発足 政界再編含み?(毎日新聞)
「元交際相手が刺した」=年下の無職少年供述−石巻3人殺傷(時事通信)
<ドクターヘリ>医師の養成支援…NPOが4月に基金創設(毎日新聞)
元特攻隊員に64年ぶり被爆手帳=長崎湾の魚雷艇、「証拠なく苦労」−宮城(時事通信)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-21 08:49

スキーで衝突、2人死傷=中級者コースで−北海道(時事通信)

 14日午前10時ごろ、北海道赤井川村のスキー場「キロロスノーワールド」で、スキー中の名古屋市千種区猫洞通の無職小島泰則さん(67)と、神奈川県藤沢市宮前の会社員中谷俊彦さん(53)が衝突した。2人とも病院に運ばれたが、小島さんは頭などを強く打ち、死亡が確認された。中谷さんは頭の骨を折って重傷だが、命に別条はないという。道警余市署が事故原因を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】バンクーバー冬季五輪
山スキーの4人発見、自力下山=1人は病院へ
富山の男性4人戻らず=栂池高原で山スキー
理事選任無効判決で控訴へ=全日本スキー連盟
スキー事故、高崎市課長死亡=コース移動中に転落

<石川知裕議員>近く民主党を離党へ 党幹部に電話で伝える(毎日新聞)
9人の救出不可能 たまゆら火災、実験で確認(産経新聞)
「おれおれ」被害、直接受領が半数=振り込め対策で緊急会議−警視庁(時事通信)
19歳少年を逮捕=大学生の傷害致死容疑−大阪府警(時事通信)
包丁準備し侵入か=監禁場所を現場検証−石巻3人殺傷・宮城県警(時事通信)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-20 00:43

<党首討論>政策論議置き去り 「政治とカネ」新味なく(毎日新聞)

 政権交代後初となった党首討論は「政治とカネ」に関する新味のない応酬が大半を占め、経済対策や財政再建などの政策論議は深まらないままに終わった。鳩山由紀夫首相は、自民党の谷垣禎一総裁には対決姿勢で臨んだものの、公明党の山口那津男代表が政治資金規正法改正に向けた与野党協議機関の設置を求めると賛同するなど、野党分断を図るかのような対応をみせた。【中田卓二、田中成之】

 首相と谷垣氏の討論は予定を3分上回る約38分となり、このうち約28分が首相の偽装献金問題などの「政治とカネ」の問題を巡るやり取りだった。

 谷垣氏は討論の冒頭、「昨日、確定申告が始まった。『首相が(偽装発覚まで贈与税を)払わなかったから、自分たちもいいのでは』との議論が(国民から)出ている」「庶民は『首相は免れるかもしれないが、自分たちなら(税務署は)畳までひっくり返して全部持っていく』と感じている」などと追及。首相は「納税を『ばかばかしい』という気持ちが国民に起きてしまったのは申し訳ない」と低姿勢を保った。

 討論後、谷垣氏は記者団に「納税を巡り国家の基礎を掘り崩すようなことがあり、きちんと説明するのが前提だ」と政治とカネにこだわった理由を説明した。しかし、やり取りに新事実はなく、これまでの国会質疑の延長にとどまった。

 民主党の山岡賢次国対委員長は「建設的な提言を、という思いだったが、いささかさびしさを覚える」と皮肉り、政界浄化の急先鋒(せんぽう)の社民党の福島瑞穂党首まで「政治とカネは重要だが、何十回とやった質疑とほとんど一緒。新しい点はほとんどなく、いかがかと思った」と苦言を呈した。首相も「私はもっと、命の問題、経済の問題、大所高所の話をしたいと思っていたが、なかなかそうならなくて残念だ」と首相官邸で記者団に語った。

 野党にも今回の追及は不評で、自民党中堅議員は「何度も聞いたやり取りで意味がない」と指摘した。

 討論後に首相と国会内で会談した共産党の志位和夫委員長は「ここから先が本当の党首討論ですから」と軽口をたたいた。

 ◇首相、公明に配慮も

 今回の党首討論には野党に転じた公明党が初めて参加した。首相は谷垣氏に対決姿勢をあらわにした半面、公明党の山口氏には政治資金規正法改正で花を持たせ、野党の足並みの乱れを誘うしたたかさをみせた。

 自民党は12日の衆院予算委員会で、与謝野馨元財務相が鳩山邦夫元総務相の発言を引いて、首相が実母からの資金提供を知っていた可能性を追及した。谷垣氏も「7年間、お母さんとそういうこと(資金提供)は全然お話しにならなかったのか」とただしたが、首相は与謝野氏と邦夫氏の微妙な説明の違いを逆手に取って、「自民党総裁としてどちらが正しいか調べていただきたい」と反論した。

 さらに、谷垣氏が北海道教職員組合から民主党議員への違法献金問題に転じると、首相は「谷垣総裁にも企業・団体献金の禁止に向けて努力をお願いしたい」と切り返した。自民党が企業・団体献金を是認しているのを承知したうえでの反撃だった。

 それに比べ、山口氏への答弁にはリップサービスが目立った。山口氏が、公明党が提唱している政治資金規正法改正に関する与野党協議機関について尋ねると、首相は「民主党としても設置に賛成したい」と踏み込み、会場の参院第1委員会室は一瞬どよめいた。終了後、山口氏は記者団に「与党が初めて明言したのは非常に大きい」と満足げに語った。

 公明党は今国会で審議拒否戦術をとらない方針で、自民党とは一線を画す。政府筋は「これでまた自公の溝が広がる」とほくそえんだ。

【関連ニュース】
党首討論:要旨(1/4ページ)
党首討論:政治とカネ問題に終始、内容乏しく 民主政権初
党首討論:「与野党機関設置に賛成」政治とカネ巡り首相
党首討論:17日開催で与野党合意 初の鳩山首相対自・公
党首討論:補正予算の月内成立条件に開催 3与党が打診へ

<「リニモ」>停電で900人閉じ込め 愛知の無人運転列車(毎日新聞)
【衝撃事件の核心】「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔(産経新聞)
<もんじゅ>再開容認へ 「安全性確認検討会」評価書案審議(毎日新聞)
東大阪市が国民健康保険料 10億円“取りすぎ”(産経新聞)
住宅火事、2人死傷(産経新聞)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-18 23:43

個人型401k、増額の動き=税優遇による上限額引き上げで(時事通信)

 企業年金のない中小企業の会社員ら約11万人が加入する個人型確定拠出年金(日本版401k)で、掛け金を増額する人が増えている。1月から税制の優遇措置が拡充され、上限額が月額5000円引き上げられたことに、予想以上の反応が出ている。
 個人型の取り扱いで最大手の東京海上日動火災保険が、優遇措置の対象となる顧客約1万6000人に案内したところ、16日までに5分の1を上回る加入者から増額の申し込みが届いた。「厳しい家計状況といわれる中でも、老後に備えたいというニーズは強い」(同社)という。 

【関連ニュース】
アニコムHD、3月3日にマザーズ上場=ペット保険最大手〔新規公開〕
自動車不振で5社減収=大手6損保の09年4〜12月期決算
年金納付率80%目標を下方修正=「09年度比上昇を」
10年度の年金額は据え置き=厚労省
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答

<玄関ドアポスト>「YKK AP」製で重傷事故(毎日新聞)
「簡単や」山本理事長執刀の患者だけ死亡(産経新聞)
<将棋>7四歩が焦点に 久保が封じ手 王将戦第3局(毎日新聞)
大阪・都島区でアパート火災、男性2人死亡(読売新聞)
小沢氏の不起訴不当申し立て=検察審査会に−陸山会事件(時事通信)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-17 23:57

嫡出子認定を千葉法相に要請=性同一性障害の夫(時事通信)

 性同一性障害者特例法に基づき女性から性別を変更した兵庫県宍粟市の夫(27)が、第三者から精子の提供を受けて妻との間に人工授精でもうけた子(3カ月)が嫡出子として認められなかった問題で、この一家3人が15日午後、法務省に千葉景子法相を訪ね、速やかに嫡出子として認定するよう申し入れた。
 これに対し、法相は「嫡出子として認められることを前提に検討したい」と述べ、遺伝上の父子関係がないことを理由に認定を拒否してきた従来の法務省見解を改める方針を説明。同様のケースの当事者からも意見を聞いた上で結論を出す考えを示した。ただ、結論の時期については明言を避けた。 

【関連ニュース】
在校途中から「女児」に切り替え=性同一性障害の小2児童
嫡出子認定、民主に要望=性同一性障害者団体
「非嫡出子」扱いを見直し=性同一性障害者夫婦の人工授精
夫が元女性なら「非嫡出子」=人工授精で妻出産、扱いに差
武藤被告、懲役12年確定へ=妹殺害切断

押尾被告の保釈請求を却下(産経新聞)
<外国人選挙権>8県議会が反対に転向(毎日新聞)
ラッコ バレンタインに「ハート氷」(毎日新聞)
証券取引法違反 経常益62億円水増し…2容疑者を逮捕(毎日新聞)
米管理団体 「マイケル」使うな グッズ関連業者を提訴(産経新聞)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-17 00:19