嫡出子認定を千葉法相に要請=性同一性障害の夫(時事通信)

 性同一性障害者特例法に基づき女性から性別を変更した兵庫県宍粟市の夫(27)が、第三者から精子の提供を受けて妻との間に人工授精でもうけた子(3カ月)が嫡出子として認められなかった問題で、この一家3人が15日午後、法務省に千葉景子法相を訪ね、速やかに嫡出子として認定するよう申し入れた。
 これに対し、法相は「嫡出子として認められることを前提に検討したい」と述べ、遺伝上の父子関係がないことを理由に認定を拒否してきた従来の法務省見解を改める方針を説明。同様のケースの当事者からも意見を聞いた上で結論を出す考えを示した。ただ、結論の時期については明言を避けた。 

【関連ニュース】
在校途中から「女児」に切り替え=性同一性障害の小2児童
嫡出子認定、民主に要望=性同一性障害者団体
「非嫡出子」扱いを見直し=性同一性障害者夫婦の人工授精
夫が元女性なら「非嫡出子」=人工授精で妻出産、扱いに差
武藤被告、懲役12年確定へ=妹殺害切断

押尾被告の保釈請求を却下(産経新聞)
<外国人選挙権>8県議会が反対に転向(毎日新聞)
ラッコ バレンタインに「ハート氷」(毎日新聞)
証券取引法違反 経常益62億円水増し…2容疑者を逮捕(毎日新聞)
米管理団体 「マイケル」使うな グッズ関連業者を提訴(産経新聞)
[PR]
by cpie3k4vfp | 2010-02-17 00:19


<< 個人型401k、増額の動き=税... 石原知事、パンダ復活「繁殖で日... >>